沿革About Us

1960

1962年

06月

ポリアセタール(POM)の輸入販売開始

1964年

05月

日・米の総合化学会社、大日本セルロイド株式会社(現・株式会社ダイセル)、セラニーズコーポレーション両社の合弁会社としてポリプラスチックス株式会社を設立(資本金16億円)

1968年

09月

富士工場竣工 日本初のPOMプラント完成(年産7,500トン)

1970

1970年

10月

ポリブチレンテレフタレート(PBT) の輸入販売開始

1971年

01月

プラスチックサービスセンター、富士に完成(1975年4月テクニカルサービスセンターへと改称)

1979年

POM/PBT特殊グレード コンパウンド生産開始

1980

1984年

05月

テクニカルサービスセンター新館、富士に完成

1984年

11月

富士工場 PBTポリマープラント完成(年産10,000トン)

1985年

12月

液晶ポリマー(LCP)の輸入販売開始

1986年

10月

呉羽化学工業株式会社(現:株式会社クレハ)とポリフェニレンサルファイド(PPS)につき業務提携し、開発販売開始 PPS/LCPコンパウンド生産開始

1987年

08月

研究開発センター新館、富士に完成

1988年

06月

ヘキストグループ並びに長春グループとともに合弁会社「台湾工程塑膠股彬有限公司」 (略称:TEPCO)を設立《台北》

1990

1992年

03月

TEPCO・大発工場 POMの製造販売開始(年産20,000トン)

1994年

08月

宝理塑料(中国)有限公司(略称:PCL )を設立《香港》

1995年

10月

富士工場 POMプラント設備拡張(年産100,000トン)

1996年

02月

富士工場 LCPポリマープラント完成(年産2,800トン)

1996年

10月

Polyplastics Marketing (T) Ltd.(略称:PMT)を設立《タイ・バンコク》 宝理塑料(上海)有限公司(略称:PSL)を設立《中国・上海》

1997年

03月

Polyplastics Asia Pacific Sdn. Bhd.(略称:PAP)を設立《マレーシア・クアラルンプール》

1997年

07月

Polyplastics Asia Pacific Singapore Pte. Ltd.(略称:PAPS)を設立《シンガポール》

2000

2000年

03月

PAP・クアンタン工場 POMの製造販売開始(年産30,000トン)

2000年

07月

帝人株式会社との合弁によりウィンテックポリマー株式会社を設立

2001年

01月

TEPCOを台湾宝理塑膠股彬有限公司(略称:PTW)と改称

2001年

07月

宝理塑料貿易(上海)有限公司(略称:PTSL)を設立《中国・上海》

2002年

09月

中国における年産60,000トンのPOM製造プラント 建設プロジェクトの合弁基本契約調印

2003年

01月

ダイセルグループによる開発支援ビジネス「PLAMOS(R)」を開始

2005年

05月

宝理工程塑料貿易(上海)有限公司(略称:PSL)を設立《中国・上海》

2005年

10月

宝泰菱工程塑料(南通)有限公司(略称:PTM)南通工場 POM製造開始(年産60,000トン)

2006年

01月

環状オレフィン・コポリマー(COC)をTicona GmbHからダイセル化学工業株式会社(現・株式会社ダイセル)と共同で事業買収し、TOPAS Advanced Polymers GmbHを設立

2007年

08月

PSLの支店として広州、深セン、重慶に分公司を設置

2007年

12月

中国にChinaTSCを設立《中国・上海》

2008年

02月

Polyplastics Marketing (India) Private Ltd.(略称:PMI)を設立《インド・ムンバイ》

2008年

05月

富士工場 LCPポリマープラント設備拡張(年産8,200トン)

2008年

11月

タイにASEAN TSCを設立《タイ・パトゥムターニー》 富士工場 LCPポリマープラント能力拡張(年産10,000トン)

2010

2011年

09月

Polyplastics Korea Ltd.(略称:PKL)を設立《韓国・ソウル》

2011年

11月

富士工場 LCP ポリマープラント能力拡張 (年産15,000トン) PTW・大発工場 コンパウンド能力拡張(年産35,000トン)

2012年

03月

Polyplastics USA, Inc.(略称:PolyUS)を設立《アメリカ合衆国・ミシガン州》 宝理塑料(南通)有限公司(略称:PNL)を設立《中国・南通》

2012年

04月

PMIにデリー支店、チェンナイ支店を開設

2012年

08月

液晶ポリマー向けモノマーメーカーであるドイツのLCP Leuna Carboxylation Plant GmbH (略称:LCPG)を買収

2012年

11月

Polyplastics Europe GmbH.(略称:PolyEU)を設立《ドイツ・フランクフルト》

2013年

05月

インドネシア・ジャカルタに駐在員事務所を設立

2013年

08月

メキシコに Polyplastics Marketing Mexico, S.A. de C.V. (略称:PolyMX)を設立《メキシコ・メキシコシティ》

2013年

10月

PNL・南通工場 コンパウンド生産開始

2016年

09月

帝人株式会社からの株式取得により、ウィンテックポリマー株式会社をポリプラスチックス株式会社の100%子会社とする

2016年

12月

PAP・クアンタン工場 コンパウンド能力拡張(年産35,000トン)

2017年

04月

株式会社ダイセルと共同出資しているTOPAS Advanced Polymers GmbHへの出資比率を45%から51%に引き上げ

2017年

09月

ベトナム・ホーチミン市に駐在員事務所を設立

2018年

04月

TOPAS Advanced Polymers Inc. をPolyUSに合併

2019年

04月

ウィンテックポリマー株式会社を吸収合併

2019年

08月

ベトナム・ハノイに駐在員事務所を設立