ニュースNews

2019

RELEASE

2019.02.20

ポリプラスチックス(株)とウィンテックポリマー(株)の合併のお知らせ(合併公告)

ポリプラスチックス株式会社

お取引先各位

ポリプラスチックス株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:塩飽 俊雄) は、100%子会社のウィンテックポリマー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:勝亦 徹)との合併を決定しましたので、お知らせいたします。

(1)合併日(効力の発生する日): 2019年4月1日

(2)合併の方式:ポリプラスチックス株式会社を存続会社、ウィンテックポリマー株式会社を消滅会社とする吸収合併

(3)目的:ウィンテックポリマーのポリブチレンテレフタレート (PBT) およびガラス繊維強化ポリエチレンテレフタレート(GF-PET) 事業とポリプラスチックスの事業基盤との融合により、より迅速かつ効率的な経営を目指す。

ウィンテックポリマーにおける全てのお取引は、ポリプラスチックスが同日付で承継いたします。

ポリプラスチックス(株)について
1964年5月 日本初のエンジニアリングプラスチック専業メーカーとして設立
資本金:30億円
株主:株式会社ダイセル(出資比55%)、Celanese(同45%)
事業目的:各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売
従業員数(連結):2033名(2018年4月)
売上高(連結):135,283(百万円) (2017年)

ウィンテックポリマー(株)について 
2000年7月 ポリプラスチックス(株)と帝人(株)の出資により設立、2016年9月 ポリプラスチックス(株)の100%子会社となる。

                                              以上

【本件に関するお問い合わせ先】 CSRグループ 広報担当: 阿部・千葉  Tel: 03-6711-8614

合併公告(電子公告)